ライブ・エンタテインメント白書とは

ライブ・エンタテインメントに携わる様々な企業・団体が共同で制作する
日本全体のライブ市場の動員数・市場規模等の統計調査データです。

2019ライブ・エンタテインメント白書の概要

レポート編【小冊子】41頁

特別企画「ライブ・エンタテインメント×スポーツ」

鼎談
接近する「ライブ・エンタテインメント」と「スポーツ」
公益社団法人日本プロサッカーリーグ チェアマン/村井満
経済産業省 商務情報政策局 コンテンツ産業課 課長/高木美香
一般社団法人 コンサートプロモーターズ協会 会長/中西健夫

「平成のライブ・エンタテインメント市場をふりかえる」

DATA2018年のライブ・エンタテインメント市場

コラム

プロスポーツで進む“エンタテインメント化”
ライブ・エンタテインメント参加者の3人に1人以上がグッズ購入

問題提起

ライブ・エンタテインメントへのアクセシビリティの確保と向上

※レポート編のみのご購入は、電子書籍での販売となります。
Amazon等での購入が可能です。

データ編【CD-R】

2018年のライブ・エンタテインメント市場に関連する図表、全73図を収録。
加えて、「レポート編」に掲載した、

  • ①ライブ・エンタテインメント市場の時系列推移データ
  • ②興行規模ランキング
  • ③性別×世代別 お気に入りアーティストランキング

の詳細数表も収録。

2018年に行なわれた、音楽、ステージの各公演のデータを収録。
(※各公演の動員数は非公表)

ライブ・エンタテインメント白書バックナンバー


ライブ・エンタテインメント白書の特長

国内のライブ市場を調査・分析しています

日本国内で開催されるライブ・エンタテインメントを「音楽」「ステージ」で大別し、カテゴリー内の各ジャンルで詳細な統計データを発表します。データは市場動向の指標としてご活用いただけます。


ライブ産業の活性化に向けた研究を行います

ライブ市場の現況の解説のほか、マーケットにおける課題と展望、活況を呈するトピック、国外のライブ産業におけるモデル事例のレポート、音楽業界内外のキーパーソンによる寄稿等、ライブ・ビジネスの活性化がテーマのコンテンツも多数掲載しています。


日本のライブ産業の統計調査

ライブ・エンタテインメント白書最新2019版

サマリーダウンロード・ご購入のお申し込みはこちら